チョアAOA脱退の本当の理由は病気?事務所との確執でうつ病が悪化?

韓国の女性アイドルグループAOA(Ace of Angels)のメインボーカル・チョアさんが、「本日(2017年6月22日)をもってAOAのメンバーを脱退する」旨の内容を自身のインスタグラムで投稿しました。

チョア 脱退

出典:https://matome.naver.jp/odai/2140891967369759101

チョアさんはここ最近イベントへの不参加が続き、「行方不明説」や「熱愛説」がささやかれていたのですが、それらの説に関して事務所と本人は否定をしていました。

チョアさん本人による前向きな釈明があった後の、本人による突然の「脱退宣言」。

脱退の理由に関しても、本人のインスタグラムに投稿されています。

スポンサードリンク

チョアのAOA脱退の理由

脱退の理由に関して、チョアさんは

「不眠症とうつ病を治療しようと、薬も飲んで2年前からスケジュールを減らしてきたが疲労から来る問題ではなかったので結局すべての活動を中断することになった。所属事務所との協議のもと、私は今日からAOAから脱退してメンバーたちの活動を応援しようと思う」

と述べています。

不眠症とうつ病ですか…。辛いですね。

アイドルという職業は本当に大変だと思います。もし自分がアイドルだったら(どんな奇跡がおきても私がアイドルになることは有りえませんがもしもの話)すぐに心を病むと思います。

ファンもそれをわかっているのか、チョアさんの脱退に対して、「悲しいけれどしょうがない」という意見が多く見られました。

しかしこのチョアさんのインスタグラムへの投稿を受けて、所属事務所のFNCエンターテインメントはチョアさんの言葉を否定するコメントを発表しています。

チョアの脱退宣言に対する事務所のコメント

事務所は発表したコメントによると

「現在お互いに話をしている状況であり、決定された事はありません。今後の去就については議論の後、決定する予定です。」

とのことで、チョアさんのグループ脱退を否定しています。

事務所がそう言うのであれば、チョアさんの「所属事務所との協議のもと」という部分は、「協議のもと脱退しようと思う」という意味の、ちょっとしたフライングだったのかもしれません。

チョアと事務所の確執?

以前行方不明説が流れたとき、しばしの沈黙の後、チョアさんがインスタグラムで釈明した際、

休みをとる前、待ってくださる方々に申し上げたいと思って(事務所に)相談しましたが、個人的な休みを発表することを望んでいなかった上、マネジメントチームでは休みの期間中SNSは自制してほしいという意見だったので、なんだか気にかかりましたが、それに従いました。私を待ってくださる方々のことを思って、その時もっと説得すべきだったのに私が甘かったと思います。

という、ちょっと事務所をディスるようなメッセージをファンに送っていました。

元々決まっていた休みをとっただけなのに行方不明が噂されたり、あることないことをネットで書き込みされたことにもチョアさんは傷ついていたようです。

しっかり休むことを伝えていればこんなことにはならなかったはずだと考えると、事務所に対する不信感もつのっていたのかもしれませんね。

いくら事務所が引き止めたとしても、チョアさんがAOAを続けることが辛いとファンに伝わってしまった以上、この流れを変えるのは苦しいような気がします。

スポンサードリンク

シェアする

フォローする