ヘクソカズラ(屁糞葛)の匂いと由来と花言葉!画像とのギャップ!

ヘクソカズラ(屁糞葛)という花をご存知でしょうか?

私は今まで知らなかったのですが、本日(5月19日)放送の「幸せ!ボンビーガール」という番組で、「屁糞葛」という衝撃的な字面のテロップと共に、出演者の美咲さんが「臭い臭い!」と叫んでいるシーンが映っていて衝撃を受けました。

何がビックリってやはりその花の名前です。

屁で糞で葛ですよ!?

なんちゅう不憫な名前の花なんや…。

今回はこの不憫なヘクソカズラについて、匂いや花言葉などを調べてみました。

スポンサードリンク

ヘクソカズラ(屁糞葛)の名前の由来

ヘクソカズラ 

出典:http://plaza.rakuten.co.jp/lilyandrose/diary/201209090000/

まあ恐らくですけど「ヘクソカズラ」という短絡的で酷い名前はその臭いから名付けられたのだと思います。

フンコロガシは主体的に「フンを転がす虫」ですけど、ヘクソカズラは存在そのものが「屁で糞な葛」ですからね。フンコロガシとはわけが違います。

カタカナで書くとちょっとオシャレに見えるのがせめてもの救いです。

名前の由来はやはり、

葉や茎に悪臭があることから屁屎葛(ヘクソカズラ)の名がある。

Wikipediaより引用

ということのようです。

ヘクソカズラ(屁糞葛)の匂い

気になるヘクソカズラの匂いですが、嗅いだことのある人の供述によると、名前そのままオナラの臭いだそうです。

「メルカプタン」という物質が揮発することによって、

スポンサードリンク

  • 野菜が腐った臭い
  • 魚の血生臭い臭い
  • トイレの臭い
  • パルプ製造工場
  • し尿処理場
  • 下水処理場の悪臭
  • 歯垢、歯周病患者の臭い

などの、思いつく限りの悪臭を放つようです。

さすがにヘクソカズラはそこまで強烈ではないみたいですけどね。

何もしなければ匂わないけれど、折れたり切れたりして組織が傷つくと「メルカプタン」が発動するみたいです。

画像を見る限り、オナラなんてしないようなかわいらしい花なんですけどね。

「幸せ!ボンビーガール」で見た時は、甑島(こしきしま)という島で、ヘクソカズラが大量に生い茂っていたので強烈な臭いを放っていたのかもしれません。

ヘクソカズラ(屁糞葛)の花言葉

こんな不憫な宿命を背負った花ですが、「実は花言葉は美しい」なんてことは結構ありますよね。

そういう話みんな好きですよね?

気になるヘクソカズラの花言葉は

人嫌い

です…。

もう止めてあげて!そのまま過ぎる!

そりゃあこんなあだ名を付けられたら人を嫌いにもなりますよ。

更には「誤解を解きたい」というちょっと切ないもの、「意外性のある」という、これまたそのままの花言葉が存在するようです。

花言葉って誰が決めるのか知らないけれど私は「誤解を解きたい」という花言葉を支持します

ヘクソカズラ(屁糞葛)の分布地

ここまで特徴のある花にも関わらず、この歳になって初めて知ったヘクソカズラですが、日本全国に分布しているようです。

私はこの意地らしい花の匂いを一度嗅いでみたい。

興味のある方は是非ヘクソカズラを見つけてその匂いを嗅いでみてください。

もし実際に嗅いだ際にはまたレポートしたいと思います。

スポンサードリンク

シェアする

フォローする