内藤大助の性格は?ギャラに汚いオネエ系のラーメン店主?

WBC世界フライ級、日本フライ級、OPBF東洋太平洋フライ級王者の経歴を持つ元プロボクサーの内藤大助さん。

内藤大助 性格
出典:http://matome.naver.jp/odai/2134301474070556301

現在はタレントとして活躍しながらラーメン店「べんべ」のプロデュースも務めています。

そんな内藤さんですが、2012年のあたりから以前とはキャラが少し変わってきていたようで、「本当の内藤さんはどんなキャラなの?」なんて声が多数挙がっています。

実際のところ内藤さんってどんな性格なのでしょう?

スポンサードリンク

内藤大助の性格やキャラクター

一般的には内藤大助さんは

  • ニコニコして優しいいい人
  • 物腰が柔らかく大人しい
  • 元いじめられっこ
  • だけど戦うときは勇ましい

などのイメージを持たれているように思います。私の内藤さんに抱くイメージがそうです。

更に上記のイメージに加えて最近は

  • オネエっぽい
  • 女子力高い

などのイメージも浸透しています。

それにしても今回の記事はなかなか酷いタイトルですが(汗)、これらは内藤大助さんに浮上したことのある噂なんです。

自分でタイトル付けておいてなんですが、ギャラに汚いオネエ系のラーメン店主ってちょっとすごいですね。そんなラーメン屋があるならちょっと行ってみたい気もします。

内藤さんの名誉の為にも、内藤さんが本当にギャラに汚いオネエ系のラーメン店主なのか?内藤さんはどういう性格なのか?を一つづつ検証していきましょう。

内藤大助はギャラに汚い?

内藤さんがギャラに汚いという話は、スポーツ新聞に「内藤選手は試合前日にファイトマネーの釣り上げ交渉をする」という内容の記事が載ったことが原因で生まれた噂のようです。

しかしギャラの交渉に関しては、ボクシングならば「宮田ジム」、芸能活動ならば「エーケー・グローバル・エージェント」と所属事務所が行うので、内藤さん本人がギャラに汚いという話ではなさそうです。

とは言えボクシングも引退し、今後は別の道で奥様と2人の息子を養っていかなければならないので、お金にシビアであることは間違いないのではないでしょうか。

内藤大助はオネエ?

内藤大助さんのオネエ説に関しては、ボクシング引退以降のテレビ番組出演あたりから、内藤さんの言動がおねえっぽくなっていることによります。

「あの人ソッチの気があるんじゃないか?」って思った場合、大体7割の確率で当たりますからね…。

オネエ疑惑に関しては、内藤さん本人がバラエティ番組に出演した際に

スポンサードリンク

  • 高校卒業してゲイバーで働きたかった願望はあった
  • おねえ願望があった。口紅を塗ったら、余りにも不細工だったので、やめた。
  • 化粧すればキレイになれるんじゃないか。容姿に自信なかったからか憧れる。

などと、完全に認める発言をしています。

奥様の真弓さんも

前からソノ気があったけど最近ヒドイ

と証言をしています。

ボクシングを辞めたことにより、より素直に自分をさらけ出し始めたのか、今後の芸能界を渡り歩くためのキャラ設定なのか真相はわかりませんが、個人的にはどちらも正解だと思っています。

内藤さんに「オネエ願望があった」と言われれば、なんとなく納得しちゃう雰囲気があるんですよね。

内藤大助のラーメン店

冒頭でも述べましたが、内藤さんは2013年7月、北海道の札幌にラーメン店「べんべ」をオープンさせています。

カニをプッシュしたあんかけが特徴の鶏ガラスープのラーメンだということです。オープン当日には内藤さん自らが厨房に立ったみたいですよ。

内藤大助 ラーメン
出典:http://ameblo.jp/shinobin3jp/entry-11607248218.html

うーん食べてみたい!

ラーメン店をプロデュースするぐらいだから内藤さんはきっとラーメンが好きなのでしょう。

そのおかげかラーメンキャラとしての認識が広がり、ラーメン番組への出演もしているようですのでこれは良い決断だったのではないでしょうか。

本日2015年3月28日(土)に放送の、土曜スペシャル「ラーメン食べまくり旅 東京→鹿児島50杯食破!!」にも出演するみたいです。

大好きなラーメンを前にして、どのようにハシャいでくれるのか正直観てみたいです(笑)

現在の内藤大助

検証の結果、内藤大助さんはもちろん以前から思われているような性格でありつつも、現状を冷静に見つめて行動する策士的な一面も持っている、という結論に達しました。

そしてギャラには汚くはないかもしれませんが、オネエ願望があり、ラーメン店主というよりプロデューサーであるということがわかりました。

ラーメン業界も芸能界もライバルがウジャウジャいる激戦区です。

ラーメンではカニ、芸能界ではオネエという武器を手に、業界の荒波を乗り切ろうとしているのかもしれませんね。

ボクシングでガンガン戦っていた人が実はオネエだった、ってギャップがあって面白いと思います。コアなファンを付けるのは難しいかもしれませんが面白いと思います。

今後の内藤さんの動きは要チェックですね!

スポンサードリンク

シェアする

フォローする