流星ワゴン第3話の感想!あらすじを知りたい方も動画一本をどうぞ!

流星ワゴン 第3話 感想

流星ワゴン第3話が終了しました。今回は結構ストーリーが展開しましたね。

スポンサードリンク

流星ワゴン第3話の感想

どうせなら出来るだけ動画を見て欲しいので、出来るだけネタバレをしないように感想を書いていきます。

ただ感想を書くとどうしてもあらすじやネタバレを含んでしまうので、その辺りはご了承ください。

第3話を動画で丸々1本観る方法を最後に書いていますので、見逃した方は是非動画で観て欲しいです。

健太くんが可愛かった!

今回は今までずっとワゴンに乗っていた健太くん(高木星来)が、外でのびのびと動きまわっていて可愛かった!

でも健太くんはすでに亡くなっているので(これは言ってもいいですよね!?)、楽しそうにはしゃげばはしゃぐほどちょっと切なくなるんですよね…。

やっぱり香川さんの迫力が凄い

流星ワゴンでは、香川照之さん演じる忠さんがとにかくよく暴れ回ります

今回も一雄(西島秀俊)の息子の広樹(横山幸汰)を激しくお仕置きするシーンがあり、さすがの迫力でした。

それにしてもよく人をぶつし、よく声を荒げます(笑)

その中で熱い名言を放り込んでくるんだからズルいっす。

みんなの感想

全部のドラマを観ているわけではないからあんまり決めつけたくはないけれど、同感です。

じゅ、受験まっただ中のみなさん!ファイト!

スポンサードリンク

やっぱりね。かわいいですよね。ギュッとしたくなります。

おお!ロケ地情報!

私は映画で慣れているのかあまり感じませんが、ドラマだとちょっとキツめ表現なのかもしれません。

このあたりが作者のメッセージなのかなと思いますね。

トータルの感想

様々な親子の感じる複雑な想いが伝わってきて、毎回共感ポイントがあります。

そして徐々に様々な関係にヒビが入っていく様が描かれていて、大げさなようにも思えながらもリアルさも含んでいて考えさせられもします。

思うようにならなかった人たちが、運命に抗おうとする姿は熱くなること間違いなしです。

流星ワゴン第3話の試聴方法

見逃してしまった方は以下のサイトから、第3話(最新回のみ)の動画を観ることができます。
↓ ↓ ↓
http://www.tbs.co.jp/muryou-douga/top.html

2話より前の動画が観たい方は動画を見るならU-NEXTのようなサイトもあるので、余裕がある方は検討してみてもいいと思います。

これから絶対まだまだ盛り上がるはずなので、とにかく何とかして観てほしい作品です。

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

流星ワゴンのドラマ版の放送回数は全何話?最終回はいつ?

スポンサードリンク

シェアする

フォローする