東京マラソン2016 結果・順位速報!

2016年2月28日(日)、第10回東京マラソン2016の結果と順位と記録を発表します。

スポンサードリンク

東京マラソン2016

2016年8月リオネジャデイロで開催される第31回オリンピック競技大会の男子代表選手の選考会も兼ねている今大会。昨年はぐずつく天気の中での開催でしたが、今年は気持ちの良い青空の下で、約36500人ものランナーがアツい走りを繰り広げてくれました。

  • 昨年のレースで2時間7分30秒の記録を残し、日本人選手1位(全体7位)となった今井正人選手。
  • 初マラソンでありながら日本記録を果敢に狙ってきた若きダークホース村山謙太選手。
  • 箱根からマラソンで世界を目指す服部勇馬、一色恭志、小椋裕介、下田裕太選手ら学生ランナー。
  • 2012年のロンドン五輪1位のスティーブン・キプロティチ、2位のアベル・キルイ選手。

世界基準のものすごい選手が集まり、日本からも若手からベテランまで多くの注目選手が出場しました。気になる選手の順位や記録(タイム)は?リオ五輪代表のチケットに一歩近づいた選手は誰でしょう?

簡単な速報値ではありますが結果速報をお伝えします。

東京マラソン2016男子の結果・記録(タイム)

男子の速報タイムと結果は以下の通りです。

1位 フェイサ・リレサ      2:06:54
2位 マイケル・キピエゴ     2:07:34
3位 ディクソン・チュンバ    2:07:35
4位 スティーブン・キプロティチ 2:07:46
5位 アベル・キルイ       2:08:06
6位 エリウド・キプタヌイ    2:08:55
7位 エマニュエル・ムタイ    2:10:23
8位 高宮祐樹          2:10:57
9位 ハビエル・ゲラ       2:11:01
10位 下田裕太          2:11:34
11位 一色恭志          2:11:45
12位 服部勇馬          2:11:46
13位 今井正人          2:12:18
14位 岩永暁如          2:12:24
15位 山岸宏貴          2:12:27
16位 濱崎達規          2:12:45
17位 メグボ・ジョブ・モグス   2:12:55
18位 佐野広明          2:13:10
19位 松村康平          2:13:46
20位 中村泰之          2:13:46

スポンサードリンク

日本人一位はヤクルトの高宮祐樹選手、2位は青山学院大の下田裕太選手でした!

順位、タイムともに日本人選手は奮わず、苦しい結果に終わってしまいました。後半のグルグル入れ替わる日本人1位争いがこのレースの混沌っぷりを表しているようでした。

しかしながら序盤から果敢に飛ばした村山謙太選手、後半にペースを上げてきた服部勇馬、下田裕太、一色恭志選手ら。若きランナーの走りに未来を感じました。

東京マラソン2016女子の結果・記録(タイム)

女子の速報タイムと結果は以下の通りです。

1位 ヘラー・キプロプ      2:21:27
2位 アマネ・ゴベナ       2:21:51
3位 エドナ・キプラガト     2:22:36
4位 アベル・ケベデ       2:23:01
5位 ベルハネ・ディババ     2:23:16
6位 シュレ・デミセ       2:25:04
7位 アシェテ・ディド      2:25:50
8位 M・ノイエンシュワンダー  2:27:36
9位 イザベラ・アンデション   2:30:02
10位 奥野有紀子         2:31:17

ケニアとエチオピアの選手が上位を独占する結果となりました。日本人一位は若干23歳、資生堂の奥野有紀子選手でした。

注目の日本人選手のタイム

村山謙太       2:16:58
藤原新        2:20:23

村山選手惜しかったです!後半失速してしまいましたが、中盤までトップ争いに唯一食らいつこうとしていた姿勢は頼もしいです。初マラソンの経験を活かして今後の活躍を期待しています。

選手のみなさん熱い走りをありがとうございました!

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

びわ湖毎日マラソン2016の結果・記録・順位速報!
東京マラソン2015 結果・記録(タイム)速報!
全日本実業団山口ハーフマラソン2016 結果・順位記録速報!

スポンサードリンク

シェアする

フォローする