嵐にしやがれでセカオワと争っていたしりとりカードゲームは?

嵐とセカオワが勝負したしりとりカードゲーム

2015年1月17日放送の「嵐にしやがれ」にゲストとして「SEKAI NO OWARI」が登場しました。

番組内でバンド名の「SEKAI NO OWARI」にかけて、アンジャッシュの渡部さんがオススメする「世界の終わりに食べたい食べ物」を食べられる権利をかけて、嵐とセカオワがカードゲームバトルをするコーナーがありました。

食べ物もめちゃくちゃ美味しそうだったんですけど、それと同じぐらいそのゲームが面白そうだったんですね。

今回はそのしりとりカードゲームについて

  • 何という名前なのか
  • どんなゲームなのか
  • どこで買えるのか

をお伝えします。

スポンサードリンク

その名もワードバスケット

嵐とセカイノオワリが遊んでいたゲームの名前は「ワードバスケット」といいます。

カードゲームやボードゲーム好きの方や、アラシックの方はもう既にご存知かもしれませんね。

そのゲームは頭と瞬発力を使う系のスピード感あふれるゲームなのでした。

どんなゲーム?ワードバスケットの簡単なルール説明

ワードバスケットとは簡単に言うと

  • カードを使ってしりとりをして、最初に手札を使い切った人が勝ち

というゲームです。

「あ」~「よ」までの単語カード(とスペシャルカード)をよく切って、五枚ずつ配り、用意したバスケット(お皿など)に最初のカードを一枚置きます。

例えばその文字が「お」だとすると、「お」で始まり、自分の持っている文字カードで終わる3文字以上の言葉を考えます。

例えば自分が「あ」「こ」「て」「ぬ」「ち」のカードを持っていた場合、「おしんこ」とか「オカメインコ」とかですね。

思いついた人がその言葉を声に出しながら(「おしんこ!」と言いながら)、バスケットのカードの上に重ねます。通常のしりとりのような順番はなく、早いもの勝ちです。

それを繰り返して一番早く手持ちのカードを使いきれば見事勝利です。

他にも細かいルールはたくさんありますが、大まかなルールはこのような感じです。

どこで買えるの?

ちょっと面白さが伝わったかどうかわかりませんが、きっと面白いはずです。

このカードゲームの販売店ですが、主要ネット通販ショップで購入することが可能です。

よく利用しているショップをお選びください。

スポンサードリンク

単純ながらも語彙力と瞬発力が鍛えられそうだし、お子様の情操教育にもピッタリの良ゲームだと思います。お子様用もありますよ。

ものすごくプレイしてハシャギたいのですが、一緒にプレイしてくれる人がいないので買うかどうか悩みどころです…。

スポンサードリンク

シェアする

フォローする